あげる側も貰う側もノンストレスなおむつケーキ

出産祝いであげるもの、これは結構悩むものであり、どんなものをあげればいいのか?また他との被りがないか?それが気になるので選ぶのも一苦労です。そんな時に嬉しいのがおむつケーキ、これは被りも気にせず渡せる、みんなに嬉しいお役立ちギフトとなっています。そんなおむつケーキの魅力についてご紹介いたします。

ギフトかぶりが気になる?そんな時は

おむつケーキ

出産祝い、結婚した家族や友人に次に渡すのは大抵これのことが多いです。
いまは生まれる前よりも生まれた後の方が渡している人も多く、可愛らしい赤ちゃんを抱っこした夫婦に心ばかりのプレゼントとして渡すことが多くなっています。
そんな出産祝い、他の人と被っている場合などを考えるとなかなか選ぶのが困難になるものです。
プレゼンントはそれ一つだけ貰えると嬉しいものですが、それが何個も被ってしまうとなかなか厄介、こんなにも使えない……と貰った側が思ってしまう事もあります。
そのためプレゼントをあげるほうは被らないようなものを探したいところ、とくに赤ちゃんはなかなか難しく、合う合わないもまだ親ですらわかっていない状態です。
そのためあげたものが本当に喜ばれるのか?かえって負担になっていないか?それを考えてしまうのも無理はないです。
しかしその不安を一掃してくれる出産祝いギフトとして重宝されているのがおむつケーキ、今回このおむつケーキについてご紹介いたします。

おむつケーキとは本物のケーキではなく、紙おむつで作られたケーキのことを言います。
おむつ以外にもおもちゃ、ベビーグッズ、ぬいぐるみなどを一緒にデコレーションしているものもありますので、どれもこれも使うものばかり、そのため出産後の物入りの時期やおもちゃの購入を悩んでいるご夫婦にとって嬉しいプレゼントとなります。
またこれは被りを気にしなくてもいいものであり、たしかにデコレーションして綺麗にラッピングされているものではありますが、それだけではなく実際使える、そんなメリットがあるのがおむつケーキの魅力です。
毎日使うものであるおむつケーキ、家で使うだけではなく出先にもっていく為のものをあらかじめ分けて保管しておいたりといくらあっても足りないものだったりします。
そんなおむつを使ったケーキは一番重要な実用品、そのため他の人も渡していたとしてもいくらあっても困らない、そんなギフトなのです。
気になるのが使われているおむつの種類ですが、産院でも使われているものを使用した手作りケーキなので、基本的にどんな赤ちゃんにも安心して使っていただける、そんな仕様となっています。
オーガニックコットン使用であかちゃんの肌に優しい、そんな仕組みのおむつを使われていることが殆どなので、安心して渡せるものとなっています。

おむつはいくらあってもこまらない、それは赤ちゃんを育てた経験がある人は口を揃えていうものです。
それ程に育児中に使うおむつ、それを飾れる位に華やかで可愛くラッピング!そのままわたして飾ってもらったり使ってもらったり、贈った人の自由にしてもらえるのがこのおむつケーキの魅力となっています。
悩む出産祝いのギフト選び、これなら渡す方としても気負うことなく遠慮なく渡していただけるようになっています。
ベビーグッズなどがついているものではなく、シンプルにおむつだけ渡したい場合でも、豪華なラッピングがされているので華やかなギフトとして渡していただけます。
ちょっとしたギフトとして渡す場合は一段ケーキ、多めに渡したい場合は二段ケーキと数もグレードも選べるのが魅力です。
シンプルな実用品ですがラッピングで立派なギフトに!それがおむつケーキの魅力です。

育児で一番使うものは?

おむつケーキ

育児はいままで買ってこなかったものも大量に購入し、思いもよらない出費もかさむものです。
ベビーグッズも沢山販売されており、それを駆使してすこしでも大変な育児を快適に行おうとする人も多いものです。
このなにかと物入りの育児、なにが一番使われているのか?何が一番必要なのか?と考えた時に一番最初に出るのがおむつです。
もちろん粉ミルクもたくさん必要になる家庭もありますが、完全母乳で育児をしているところもありますので、全部の家庭がそういうわけではないものです。
しかしおむつだけは全家庭共通のものとなっており、布おむつ、紙おむつの差はありますがそれでも外出先ですぐに使える紙おむつは一応ストックしている人も多いです。
布おむつの場合、外ではなかなか取り換えが難しい、そのため家では布を使っていても外では紙を使っている、そんな家庭も多くなっています。
他にもベビー用品は色々ありますが、その中でもダントツ使う必要があるのはおむつ、ギフトでもおむつをプレゼントするのが一番、当たり外れがないという考え方もあります。
使う方も、贈る方も両方にとって嬉しいギフトとなっています。

しかしそのおむつ、大量に必要とはいえおむつそのままで渡すのは出産祝いとしてはどうなの?という考えもあります。
勿論量が必要なので、あるだけ困らないものですがお祝いの気持ちが表しにくいおむつ、しかしそれもおむつケーキならギフトとして恥ずかしくないものとなっています。
シンプルに使えるおむつを渡したい、そんな時はおむつケーキがおすすめ!デザインも豊富なので好きなものを選んで渡していただけるようになっています。
見た目はおむつに見えないような、華やかで可愛らしいデザインが特長となっています。
貰った側もお祝いをしてもらえている喜びと、シビアな育児生活が助かる二重の嬉しさを感じられるアイテムとなっています。

演出としてのおむつケーキ

おむつケーキ

おむつケーキの発端はアメリカ、妊娠中のおかあさんとその友人でお祝いのパーティーであるベビーシャワーが発端となっています。
お祝いの席で赤ちゃんのためのプレゼントにもなる、妊娠中食事に気を遣っているおかあさんに無理に食べるケーキをすすめることもない、そんな気遣いができるおむつケーキは海外ドラマのワンシーンから瞬く間に日本にも広まり、出産祝いのギフトとして人気がでています。
出産祝いはもちろんですが、ベビーシャワーとしての利用としても増えており、ただの出産祝いじゃないギフトとしても人気が高いです。
可愛い飾り物としてのインパクトは抜群、人気キャラクターがデザインされたものもありますので、凝った作りになっているものもあります。
一見おむつに見えないようなクオリティのものもあり、それは演出としても非常に喜ばれるものとなっています。
その後赤ちゃんに実用までできる、実に画期的なギフトなのです。
赤ちゃんが生まれたばかりだとまだ新生児用のサイズを着用していますが、その後大きくなるとSサイズに変わります。
おむつケーキのおむつはSサイズのものが多く、着用する機会も長いので急いで使い切る必要もなく、便利に快適に使っていただけるものとなっていますので安心です。
また一つ一つ手作りで名入れも対応しています。
おむつ自体は売られているものかもしれませんがそうしたちょっとしたオプションであたたかみも増し、またオンリーワンのものとして扱える魅力もあります。
そんなおむつケーキ、人気作家によるシリーズもありますので選ぶのも楽しい、そんなギフトとなっています。
華やかで可愛い装飾が美しい、そんなおむつケーキです。