バストアップWEB TOP → バストアップのやり方 女性ホルモン

女性ホルモン

バストアップのために女性ホルモンを得ることは、とても有効であると言えます。女性ホルモンに含まれるエストロゲンとプロゲステロンという物質は、バストアップを促します。女性らしい豊かな身体をつくるためには、女性ホルモンが必要なのです。しかしながら女性は、生理の関係などによってホルモンバランスが崩れやすいため、より注意が必要なってくるでしょう。

女性ホルモンと男性ホルモンは、男女共に持っているものです。当然ながら、男性は男性ホルモンの割合が多く、女性は女性ホルモンの割合が多いでしょう(単純に分類できるものでもありませんが)。人によってこのホルモンバランスはそれぞれ変わってきますし、それがバストなど身体の至る部分に関係してくることもあります。

生来、女性ホルモンが少ないという場合、多少なりバストの大きさで違いが出てしまうこともあるかもしれません。ですが現代において、女性ホルモン摂取の方法は非常に多くなっております。女性ホルモンの注射や、大豆イソフラボンなどといった関連サプリメントの摂取など、その方法は多岐に渡ります。生理不順などによってホルモンバランスが乱れていても、こうした方法で補うことさえ可能になっているのです。

女性ホルモンは、その名の通り女性特有の美しい身体を作るため、非常に役立つものです。ただし、単純にこれだけ摂っていれば良いというわけでもなく、運動・体操も合わせて行うことが必要となってくるでしょう。

バストアップのやり方


プラビックス 添付文書
プラビックスの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!