バストアップWEB TOP → バストアップに効く成分 アミノ酸とは

アミノ酸とは

アミノ酸とはタンパク質の一種です。タンパク質はバストアップに欠かせないものですので、アミノ酸を摂取することはバストアップには大切なことであると言えるでしょう。またアミノ酸は、タンパク質よりも吸収が早いのです。しかもアミノ酸は女性ホルモンと相性が良く、女性にとっては欠かせない栄養素の1つといえるのです。バストアップを望むなら、アミノ酸は強い味方となるでしょう。

アミノ酸と一言で言っても、その数は20種類以上にも及びます。一つ一つの構造は異なっており、構造が変われば酸・塩基性も違ってくるため、非常に複雑な作りとなっています。どれもタンパク質を形成する上では欠かせないのですが、この内の九種類は必須アミノ酸といい、そのアミノ酸を含む食品などからしか補給ができません。

必須アミノ酸は、メチオニン・リジン・トリプトファン・スレオニン・ヒスチジン・フェニルアラニン・バリン・ロイシン・イソロイシンの九種類で、これらが不足するとタンパク質を円滑に形成できなくなることもあります。特にバストアップに効果的なのは、ロイシン・イソロイシン・バリンの三つで、大胸筋を含む様々な筋肉を強化するのに役立ちます。この三つを補給することで、バストにもハリが出るでしょう。

必須アミノ酸は、体内で自動的に生成されることはないので、食事やサプリメントなどによって補うようにしましょう。特にバストアップに必要なロイシン・イソロイシン・バリンは、欠乏しないよう注意する必要があります。

バストアップに効く成分


イモバックス 添付文書
イモバックスの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!