バストアップWEB TOP → バストアップに効く成分 ビタミンB1とは

ビタミンB1とは

ビタミンB1には炭水化物や糖分の分解を助けて、エネルギーを作る働きがあります。さらに血行を促進する働きもありますので、バストアップにはかかせない栄養素の1つと言えるでしょう。血行の流れが阻まれると、身体は上手く成長してくれなくなりますし、バストアップも思うようにいかなくなるはずです。ビタミンB1は大豆などに多く含まれています。

ビタミンB1は大豆以外にも、玄米・ソバ・豚肉の部位各種などにも豊富に含まれています。しかしながらビタミンB1は水溶性ビタミンであり、この水溶性ビタミンは水洗い・加熱調理によって栄養量が減少してしまうため、調理には気を遣わなければなりません。豚肉などは加熱調理を行わず食すのは危険ですので、出来れば豚肉以外からビタミンB1を補給することを考えるべきかもしれません。

最近では、食生活の変化によってビタミン類の摂取が難しくなっている場合もあります。そういった場合でも、ビタミンは身体の健康を保つために必要な栄養素ですので、無理にでも摂取する必要があります。食事による摂取が難しくても、サプリメントによる摂取ならやりやすいでしょう。マルチビタミンなどには必要分のビタミンが含まれていることが大半ですので、こういったものの利用も選択肢に入れておきましょう。

水溶性ビタミンのほとんどに言えることですが、水溶性ビタミンには過剰摂取の心配は少ないです。とはいえ、必要量以上に摂取した分は体内に流れ出てしまうため、摂取しすぎは無駄となることも多いので、ほどほどにしておくと良いでしょう。

バストアップに効く成分


コンプラビン 添付文書
コンプラビンの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!